ヨガの腹式呼吸の効果?お腹のポッコリが解消しました


大阪府に住む20代の女性です。

ヨガをはじめたきっかけは、社会人になってからデスクワークで身体を動かすことがなくなり、体調を壊しやすくなったからです。

痩せたいというよりは、健康になりたいと思っていました。

スポンサードリンク

さらに、私は猫背で見た目もあまりよくないと思っていたので姿勢もよくしたいという思いがありました。

実際に体験してみて思うことは、ヨガは、運動というより呼吸法なのだということです。

初心者の方はポーズにばかり気を取られてしまいがちですが、できないポーズがあったっていいのです。

無理なく筋肉を伸ばして、深い呼吸をすることがとても大切なのです。

スポンサードリンク

日常を忘れて心を空っぽにして呼吸を整えるということはなかなかできませんが、時間をとってヨガスタジオに通うのも、自宅で行うのもいいですね。

私はスタジオに行っていたので他の方と同じ教室でしたが、自分の世界に入り込んでヨガを行うためまわりはまったく気になりませんでした。

心地よくて、寝てしまう方もいらっしゃるほどリラックスできるんです。

ヨガをして急激に痩せたというわけではありませんが、代謝はとてもよくなったと思います。

それは週に2~3度を1ヶ月ほど続けたところで感じました。

毎朝駅まで歩いているのですが、次第に冬でも汗ばむようになっていったのです。

呼吸法も意識して腹式呼吸や深い呼吸をするようにしていましたので、下腹がぽっこりしていたのが引っ込んだように感じます。

もしかすると、下腹が出ていたのは姿勢が悪かったせいかもしれません。

ヨガは継続することが大切です。

代謝をよくし、心と身体のバランスを整えて心身ともに健康になりましょう。

スポンサードリンク
応援よろしくお願いします!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です