DHCダイエットサプリのおすすめはどれ?効果は?値段は?続けられるのは?

20151016
ダイエットをするときに、サプリメントでダイエットが効率良く出来ないかを色々試してみました。

サプリメントと言えば、大手のDHCが頭に浮かんだので、摂取するサプリメントはDHCの中から選ぶことにしました。

特に足を細くしたかったので、足のスタイルを良くする「メリロート」を摂取しました。

スポンサードリンク

メリロートはマメ科のハーブで、足のむくみに効果があるそうです。

その他にイチョウ葉、トウガラシ、ジャワティーエキスを配合していて脂肪の燃焼効果もあります。

夕方に特に足がむくんでいたので、昼食後にまとめて飲んでいました。

錠剤はつるつるしていたので喉に引っかからずに飲めました。

劇的な効果は感じられませんでしたが、飲んでいる間は足がむくんでパンパンになるということはありませんでした。

体重は特に変化無しで、痩せても太ってもいません。

続いて、甘いものや脂っこい食事に含まれる糖分や脂分を、8種の成分でブロックしてくれる「ニュースリム」です。

色々な食事の太る要素をブロックしてくれるのは心強いのですが、お値段が可愛くありません。

なかなかのお値段です。

スポンサードリンク

ずっと続けて飲み続けるのは難しそうでしたが、とりあえず1ヶ月間試してみました。

飲むタイミングは食事の直後にしました。

つるっとした錠剤なので、飲みやすかったです。

飲んでも特に痩せてもいないし太ってもいません。

ただ、外食していつもよりも多くカロリーを摂取してしまったとき、このサプリメントを飲むことで安心は出来ましたね。

ただ、やはりお値段がお手頃ではないので、1ヶ月以上は続けたいと思えませんでした。

お次は、運動による燃焼効果をアップさせてくれる燃焼系サプリメント「α-リポ酸」です。

このα-リポ酸は、生体活動を維持するために必要な「補酵素」としての役割を担っています。

体内に存在している成分なのですが、年齢を重ねると徐々に減っていき、その結果中年太りの原因になります。

30日分のお値段は普通ですね。

これなら長く飲み続けられると思います。

飲むタイミングは、朝と晩の2回に分けました。

ダイエットのため運動をして、α-リポ酸で燃焼効果を高めるように頑張りました。

運動とは言っても、1日に2キロほどウォーキングをする程度です。

このサプリメントを飲みながらウォーキングをすること1ヶ月後、2キロ体重が減っていました。

運動したから痩せたのかもしれませんが、おそらくα-リポ酸サプリメントも燃焼効果を助けてくれていたと思います。

私は、燃焼効果のあるサプリメントとセットで運動をすることが、1番ダイエットに効果的だと結論付けました。

スポンサードリンク
応援よろしくお願いします!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です