オルリファストで減量できる?結婚式までに短期決戦ダイエットの結果


身長166cm、体重59キロの私は、物心ついた頃からいわゆる『ぽっちゃり』でした。

身長に救われている部分が大きいのか、そこまで太っては見えないらしいのですが、脱ぐとため息ものでした。

毎晩お風呂で憎きお腹の肉を掴み「取れろ!取れろ!」と恨みを込めてマッサージするも大した効果もなく、いつしか見てみぬフリをするようになっていったのでした…。

スポンサードリンク

しかし、そんな私にも転機が訪れたのです!

結婚が決まったのです!!

彼氏は私の体型には何も言わなかった(もちろんそうでないと結婚なんてしてくれないか…笑)が、問題は結婚式、つまりはドレス。

このお腹の肉を何とかせねば!

もちろん運動もするつもりでしたが、それだけでは心細い。

しかも私の場合、引っ越さなければならず、すぐにダイエットが開始できない状況だったため、短期集中型ダイエットを計画しなくてはならない状況でした。

私は急いでネットで「ダイエットサプリ」を検索し、そこで目についたのが「オルリファスト」でした。

スポンサードリンク

オルリファストは、主成分のオーリスタットの作用により、脂肪を吸収・代謝する役割である酵素リパーゼの働きを阻害し、体内に脂肪分を吸収させずに排泄させるというものです。

その作用により、食べたものの脂肪分の吸収を1/3に抑制してくれるというのです。

強烈な印象だったので、大いに期待して服用してみると、飲んだ2日後くらいに変化が!

恥ずかしながら、便器に油が浮いているではないか!

効果は本物だったという実感が持て、嬉しくなった私は1日1時間程度のウォーキングと長めの入浴、そしてスクワットを開始!

すると…なんと1ヶ月で3キロ減!

そのまま、結婚式までの3ヶ月間、オルリファストと運動を続けた結果、5キロの減量に成功!

危惧していたドレスも、くびれバッチリ!

試着時よりも楽に着ることができ、着付けをしてくれた方にも驚かれたくらいです。

やって良かったと心から思いました。

ただ、オルリファストはその作用故に、ある悩みが…それは、お腹がゆるくなることと、ガスと共に油が出てしまうことだ。

しかも、成分によってガスが出やすくなっているので、私は常に生理用品を使うようにしていました。

まぁ、作用があれば副作用もあるということなのでしょう。

ダイエットは成功できたので、オルリファストには感謝です!

スポンサードリンク
応援よろしくお願いします!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です