カロリミットを飲み会前に飲むと?体重が気になる年末年始の強い味方


年末年始がやってくると特に気になるのが、会食でのカロリーオーバー。

連日、高カロリーな食事と飲酒が続くことも多く、しかも寒くてあまり動けないことが多くなります。

私は露出の多い夏より、もっとも食事会・飲み会の続く年末年始こそカロリミットを心の友のように持ち歩きます。

スポンサードリンク

カロリーオーバーしそうな食事の前には必ずカロリミットを飲む。

それだけで少し高カロリーな食事をしてしまった・・・という罪悪感が減ります。

その上、飲むことでダイエットの意識が高まるように思います。

ダイエットのためにカロリミットを飲んでいる。

だからなるべく食事の中でも揚げ物は控えてみよう、といった感じです。

スポンサードリンク

意識を持つというのがダイエットで一番大事なことだと思っています。

その意識を高めてくれるのが飲み会前に飲むカロリミットだと思います。

カロリミットは飲んだからといって痩せるサプリではありませんが、ダイエットの敵、糖と脂肪の吸収を抑えてくれる働きがあるそうです。

あまり目に見えて効いてるといった感じがないので効果がわかり辛いとは思います。

しかし、高カロリーな食事の場合、私のように運動を全くしない者にとっては体重増加しかないので、カロリミットがそれを助けてくれているのだと思います。

それでないと、年始明けの仕事始めがとても恐ろしいことになっているはずです。

また、いろいろなダイエットサプリが出ていますが、私のようなサプリに疎い人間でもファンケルという化粧品などで有名でCMもやっているメーカーだと、心配しないで安心して使えます。

安心して使えるところが長く使っている大きな理由だと思います。

これからもカロリミットを持ち歩きたいと思います。

スポンサードリンク
応援よろしくお願いします!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です