炭水化物抜きのダイエットで一ヶ月で7.5キロ減!


私は炭水化物が大好きです。

チャーハンとラーメンを同時に食べるのは当たり前で、ご飯とおにぎりも一緒に食べます。

お米が1番大好きで、何も気にせず食べ続けた結果、中学生の頃には相撲取りのような体型になってしまいました。

スポンサードリンク

様々なダイエットを行ってはみましたが、どれも効果が現れず、気付けば社会人になっていました。

周りの目を気にして、本気でダイエットをしようと思って始めたのが、期間が1ヶ月の炭水化物ダイエットです。

1ヶ月だけ炭水化物を抜き、糖分を取らないように気を付けるというものです。

食べていいのは、お肉は鶏胸肉、ササミ、鶏胸肉のミンチで、魚は基本的に何でも大丈夫ですが、お刺身がいいです。

スポンサードリンク

野菜は、根菜以外なら何を食べても構いません。

豆腐も食べられるので、ご飯を食べたい時には、木綿豆腐を炒り豆腐にして鶏そぼろを作り、丼風にして食べていました。

他にも、チャーハンにしてみたり、麺類が食べたい時は白滝を麺にしてヌードルや焼きそばを作っていました。

この炭水化物ダイエットは、ただ抜くのではなく、お腹を空かせないというのが鉄則です。

お腹が空いたら、上記の物を食べて空腹にしないようにしたり、鳥ハムやスルメを持ち歩いておやつに食べたりしていました。

また、ダイエットは脂肪と一緒に筋肉も落としてしまう為、リバンドしやすいです。

それを防ぐために、しっかり鶏肉や野菜、魚を食べることが重要です。

この炭水化物抜きダイエットは、ダイエット後も脂肪が蓄積されにくい体質にしてくれるのも魅力的です。

私はこのダイエットで、1ヶ月で7.5kgの減量に成功しました。

スポンサードリンク
応援よろしくお願いします!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です