出産後のお腹は簡単な体操だけでも引っ込みます!


出産後とにかくお腹まわりが気になっていたので、腹筋をしました。

もともとあまり運動しないタイプだったので、はじめから飛ばすと続かないと思い、15回に設定。

それだけだったのですが、普段運動してないからか、一週間で目に見える効果が!

スポンサードリンク

ジーンズは3サイズほど大きなものしかはけず、しかも食後苦しくてこっそりボタンを外してたのにするりとウエストが入ります。

え、これだけで?ってびっくり。

こうなるとちょっと嬉しくなって、もう少し運動量増やそうかな、と。

それでテレビで朝やってるテレビ体操(ラジオ体操とか10分程度の番組。NHKです。)も加えました。

これはしっかりやろうとすると意外に汗かくんですね。

ただ、これはダイエットというよりも妊娠によって動かさなくなった筋肉を柔軟にする、とういう効果の方が大きかった気がします。

スポンサードリンク

それから、食事も少し手を加えました。

妊娠以前から便秘症だったので、妊娠中も薬を処方されてました。

なのでスムージーを朝食に取り入れました。

頭痛持ちだったのでついでに改善を期待し、頭痛にも効果的と言われるニンジン、リンゴ、青菜などを。

味は最悪だったので、市販のフルーツジュースとか混ぜて作ってました。

混ぜるフルーツジュースは、パイナップルやマンゴーなどが飲みやすかったですね。

便秘、結構重要でしたね。

お腹まわりはこれでだいぷへこみました。

後は、緩やかな効果しか期待できませんが、妊娠中に習った腹式呼吸。

ふと気付いたときに10回程度やってましたが、食べると膨らむ胃のまわりの筋肉が鍛えられたような気がします。

ラジオ体操と腹筋、たった15分ですが試す価値はあると思いますよ。

ただ、朝やる方が断然いいようです。

朝食べて、15分の運動だけで体が起きてくれるのか、お通じは毎日あります。

お腹が気になる方、お金もかからず気軽に始められるので是非。

スポンサードリンク
応援よろしくお願いします!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です