産後ダイエットの運動はいつから?自分に余裕が出来ないと始められません


子どもを産んでから、身体を動かすことが出来なかったり、妊娠している時に控えてたお菓子を食べるようになって体重が少し増えました。

妊娠する前は、スポーツをやっていたので、子どもが産まれてから自分の時間が作ることが出来たり、もしくは、子どもが大きくなったら、何かスポーツを始めようと思ってました。

子どもを産んですぐは、自分の身体を休めないといけないし、1ヶ月経ってからは、毎日家事・育児をしないといけなかったし、なかなか自分の時間が作れていませんでした。

スポンサードリンク

それに初めての子どもで分からないことばかりで、自分に余裕がなかったりしていました。

そのせいか、運動がなかなか出来ませんでした。

半年が過ぎてからは、少しずつ自分の時間が作れたり、育児に慣れてきたのか、自分に余裕が出てきたりしたので、ジョギングやウォ-キングを始めたり少しずつ身体を動かし始めました。

半年が過ぎてからは、もともと運動をしていたせいか、身体を動かしたくてしかたありませんでした。

最初は、ジョギングやウォ-キングでも軽めにして徐々に距離をながめにしたりしました。

スポンサードリンク

身体を動かすことで、ストレス発散出来たり、気分転換出来たりしていました。

1人でジョギングとかをおこなうときは、旦那に子どもをみてもらわないといけません。

協力してもらってました。

旦那がいないときで、天気がいい日には、ベビーカーを押して散歩したりしていました。

外に出るだけでも気分転換できました。

身体を動かすのが好きで家にずっといるということはありませんでした。

家では、ストレッチや筋トレなどをしていました。

これを毎日続けていくことで、少しず体重が減り始めました。

続けることが大切で、しなくなると体重が増えたりしていました。

家でのストレッチなどは、身体が暖まるし、お風呂上がりにストレッチをすると身体が柔らかくなりました。

子どもを産んでから、太ると結構聞きますが、身体を動かさないからだと思います。

身体を動かすのは、健康にも良いので、無理のない程度に身体を動かしたほうがいいと思います。

自分の時間を作れないとストレス発散出来なかったり、気分転換出来なくて爆発してりするので、自分の時間を作るのは大切だと思います。

今では、旦那に協力してもらって1回自分の時間を作っています。

夫婦が同じ趣味なので、家族みんなで出掛けて、スポーツしたりしています。

交互に子どもの面倒をみたりしていて、スポーツも楽しみながらやっています。

スポンサードリンク
応援よろしくお願いします!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です