産後ダイエットで体型戻しをストレスなく成功させるには?


1人目出産の時は若かったし、すぐに戻りましたが、2人目の産後は全く体重も体型も戻らずでした。

このままではダメだと思い、まず白ごはんは子供と同じお茶碗にしました。

あまり制限するとストレスが溜まるので、おかずは揚げ物以外は普通に食べていいと言うルールにしました。

スポンサードリンク

小さい子供がいるとなかなか運動も出来ないので工夫が必要です。

次男が生後半年頃、長男は2歳半だったので、次男を抱っこ紐で抱っこしながら、長男と公園で鬼ごっこやボールの蹴り合いなどで動き回るように意識しました。

スポンサードリンク

家では、抱っこじゃないと寝ない次男だったので、次男を横抱きにしながらスクワットしたり踏み台昇降をしたりで有酸素運動をしていました。

次男の重さで負荷がかかり二の腕引き締めの効果もありました。

白ごはん以外は毎日このメニューをしていたわけではないので、急激な体重減少はなかったですが、体型は半年程経ったら明らかに変わりました。

一番変わったのは二の腕でした。

産後プニプニでタルタルでしたが、以前の写真と比べるとかなり引き締まったように思います。

体重も徐々にですが減ってきました。

初めは子供茶碗では物足りなかったですが、今では慣れて満足のいく量になりました。

産後は授乳もあるし、極端なカロリー制限はしたくないなと思います。

授乳しているとお腹もすごい減ります。

なので、少しずつ子供達と一緒に運動を取り入れられたら、運動不足も解消されると思います。

嫌でも子供は走り回るので、ついていくだけでも運動になります。

スポンサードリンク
応援よろしくお願いします!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です