産後ダイエット成功の秘訣は?11キロ減で実践したこと


5月に2人目のこどもを出産し、現在3ヶ月が過ぎたところです。

体重の増加は妊娠してから、出産までの間に13kg。

悪阻が終わってから食欲が増したのと、出産が近づくにつれて、本当に何を食べても、水を飲んでも太るといった状態でした。

スポンサードリンク

出産後、「よし、元の体重に戻すぞっ」と始めたのが骨盤ベルトです。

これは絶対に大事です。

私は産んですぐから助産師さんに骨盤ベルトを巻かれました。

そして、それから起きてるときも寝てるときも、産後2ヶ月までは、毎日、一時も欠かさずに巻き続けました。

出産によって開いてしまった骨盤を骨盤ベルトで締めておかないと、痩せにくかったり、お尻が大きくなってしまうのは勿論、将来尿漏れを起こしてしまうこともあるそうです。

スポンサードリンク

私は骨盤を元に戻すだけでなく、なんならこれまでの骨盤の歪みもこの機会に治してしまおうと、足を組まない、横座りをしないことを徹底しました。

これだけで、産後2ヶ月たった時点で8kg減になりました。

そして、この後なかなか体重が減らなくなりました。

ここからは運動が必要です。

でも、赤ちゃんのお世話で疲れているなか、家事もこなさないといけない。

運動する気分にはなかなかなりません。

なので、私はとにかく授乳中の姿勢、歯磨きするときの姿勢に注意しました。

授乳のときは授乳クッションなどを使い、猫背にならないようにして、背筋をピンと伸ばす、膝は開かず閉じておく。

歯磨きのときは、足を後ろに上げ下げしてヒップアップ。

他は何もせず、その代わりにこれを徹底する…そう決めて日々繰り返しているうちに、現在は、11kg減です。

今は、元の体重より減らすつもりで頑張っています。

スポンサードリンク
応援よろしくお願いします!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です