チアシードでダイエットするならヨーグルトに入れるのがGOOD


私は産後太りで、妊娠前より5キロほど太ってしまいました。

また、便秘は妊娠前からの悩みで、一週間お通じがない時もあったほどでした。

そんな時、「チアシードはグルコマンナンという食物繊維が豊富に含まれていて、ダイエットにも便秘にも効果的だ」とテレビ等で取り上げられているのを見ました。

スポンサードリンク

私も流行に乗っかってチアシードを試してみようと思い、ネットショッピングで購入しました。

チアシードは、黒いものよりも白いものの方が水分の吸収がよいと聞いたので、満腹感を期待して白いチアシードを選びました。

元々、便秘に悩んでいてヨーグルトを毎朝食べていたので、チアシードをヨーグルトに混ぜてみました。

スポンサードリンク

チアシードはすぐに水分を吸収するというわけではないので、私は冷蔵庫で10分程度置いてから食べていました。

10分程度置くと、ヨーグルトとチアシードがちょうどよく一体化していました。

チアシード自体には特に味が無いので、ヨーグルトの味しかせず、とても食べやすかったです。

また、かなりのかさ増しになったので、朝から満腹感があり、午前中に間食をすることはなくなりました。

そして、2ヶ月ほど経った頃から、便秘の症状が和らいできました。

それに伴って、肌荒れも解消されたり、朝の目覚めが良くなったりもしました。

やはり、便秘によって老廃物がたくさん溜まってたのだなと実感しました。

痩せ始めたのもその頃からで、チアシードを食べ始めてから約半年で妊娠前の体重に戻ることができました。

現在でも、小腹が空いてお菓子に手が伸びそうになった時などに、チアシード入りヨーグルトを食べるようにしています。

スポンサードリンク
応援よろしくお願いします!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です