産後の体型戻しは今まで経験したダイエットで一番苦労しました。


私は妊娠前に比べると出産までに10キロ程太りましたが、お医者様からも範囲内でよろしいと言われ、自分もそれほど太った感覚はありませんでした。

出産を終え、赤ちゃんや羊水などの重みがなくなり一気に5キロ落ちました。

完全母乳育児でしたし、母乳をあげればすぐに痩せると言われていたので、ダイエットしなきゃと強く意識はしていませんでした。

スポンサードリンク

しかし、母乳をあげてもあげても体重が減りません。

母乳を与えていることで、食欲が収まらず食事をとりすぎてしまい、結果いつまでも体重は減りませんでした。

しかし食事制限のダイエットは出来ませんので、赤ちゃんの栄養のためにも和食を中心にとり、お腹が減ればフルーツをとるなどして、カロリーに気をつけるようにしました。

スポンサードリンク

体重は徐々に減っていって、体重はなんとか妊娠前に戻りましたが、明らかにお腹のたるみが目立っていました。

妊娠したことによってお腹の皮が伸び、腰回りにたくさんの脂肪を蓄えてしまい、中々元の体型には戻れませんでした。

痩せない理由は出産による骨盤の歪みだとも聞いたので、骨盤矯正のガードルを履き、2.3回整骨院に行って骨盤矯正をして頂きました。

一番頑張ったのは、腹筋を鍛えることです。

筋肉が全くなくなってしまったお腹をもう一度引き締める為には腹筋を鍛えるしかないと思いました。

赤ちゃんをお腹の上に乗せて、遊びながら腹筋を鍛えたり、夜な夜な腹筋したりと無理のない程度に、でも少しずつでも継続してやるようにしていました。

結果、産後1年ほどで妊娠前と同じような体型に戻ることが出来ました。

でも、お腹の皮は伸びるようになってしまったので、引き続き腹筋を鍛えようと思います。

スポンサードリンク
応援よろしくお願いします!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です