プロテインダイエットで基礎代謝が上がる?効果的な摂り方は?


以前は、プロテインはマッチョになりたい男性が飲むもので、プロテインを飲むと太ると思われていた方が多く、特に女性には浸透していませんでした。

しかし、最近はプロテインダイエットというかたちで、プロテインを飲む女性が増えてきました。

そもそもプロテインとはタンパク質のことで、必要なタンパク質を食事で摂れない分を栄養補助食品としてプロテインで補おうというものです。

スポンサードリンク

つまり、十分なタンパク質が食事で摂れていれば良いのですが、これがなかなか難しいです。

一般の女性で一日に必要なタンパク質は、体重1キロあたり1.2g~1.5gといわれており、納豆1パックに含まれるタンパク質は約7~9g、卵1個で約6~7g。

そう考えると、かなり意識をしないと十分なタンパク質を摂ることは難しいです。

スポンサードリンク

では、タンパク質が不足するとどうなるのでしょうか?

基礎代謝に大きく影響する筋肉の材料が足りず筋肉不足になり、基礎代謝の低下を招き、太りやすくて痩せにくい体質になってしまうのです。

そのため、プロテインでタンパク質を補い、しっかり筋肉を維持して基礎代謝アップを狙い、ダイエットにつなげるのがプロテインダイエットです。

欲をいえば、プロテインを飲むだけというより、筋トレと組み合わせた方がもちろん効果があります。

飲むタイミングは、食事にプラスしてもおやつ代わりにしてもOKです。

プロテインを割る牛乳の脂肪分を気にするのであれば、低脂肪乳や水、豆乳、アイスコーヒーなどで割ってみるのもオススメです。

また、食事代わりに置き換えダイエットとして飲む方法もあります。

今は様々なメーカーから美味しいプロテインがたくさん商品化されています。

女性向けにコラーゲンやビタミン類などの美容成分や代謝アップを助けるカルニチンやコエンザイムQ10などを加えた商品もあるので、ぜひ試してみて下さい。

スポンサードリンク
応援よろしくお願いします!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です