痩せたいから結婚式までにダイエット!あまり時間がないときにおすすめの方法

20151116
一生に一度かもしれない結婚式はきれいな自分でいたいですよね。

ドレスを着たときに露出する二の腕を細くしたり、お腹ぽっこりを解消することで、ウエディングドレスを着て美しく見えるようになります。

結婚式まで期間が決められています。

スポンサードリンク

どういったダイエット方法が最適なのでしょうか。

結婚式まであと少ししか期間がないという場合は食事制限がおすすめです。

やせるためには摂取カロリーを抑えるか消費カロリーを増やす必要があります。

ジョギングを1時間してご飯茶碗1杯分程度のカロリーしか消費できないので、短期間で効率的にやせることができませんが、食事制限をすれば運動するよりも大幅にカロリーをカットできるので、短期間でやせることができます。

ただ食事を控えただけのダイエットは、栄養不足で肌荒れや体調不良を起こしてしまいます。

結婚式の日に肌荒れを起こして化粧のノリが悪かったらいやですよね。

肌荒れや体調不良を起こさないためには、栄養を摂る必要があります。

肌の生まれ変わりを促すには肌細胞の原料のタンパク質を摂ったり、体のバランスを整えるためにビタミンやミネラルが必要です。

スポンサードリンク

栄養を摂りつつカロリーを抑えられるのが置き換えダイエット食品です。

ドリンクタイプや食事タイプの置き換えダイエット食品の多くが栄養素を添加しています。

ドリンクタイプの場合は1食分200kcal程度なので、1食置き換えるだけで500kcalほど摂取カロリーを減らすことができます。

食事タイプは普段の食事のように食べられてカロリーを減らせるので、食べることが好きな方におすすめです。

ドリンクタイプに比べるとカロリーは高くなるので、結果が出るまでに少し時間がかかります。

あまりお金をかけたくない場合は、グリーンスムージーがおすすめです。

グリーンスムージーは新鮮な野菜と果物を使用した飲み物で、ビタミン・ミネラル・食物繊維が豊富に含まれています。

手作りのグリーンスムージーなら酵素を摂ることができます。

酵素は消化・排泄・解毒など体のさまざまな働きに関係しています。

酵素を摂ることで体の機能が円滑になって脂肪が燃えやすくなります。

カロリーも低いので摂取カロリーを減らすことができます。

果物を多く入れると甘味が出ておいしいですがカロリーが高くなるので、痩せたい場合は果物を少なめにするとよいです。

バナナやアボカドはカロリーが高い果物、柑橘類・キウイ・イチゴなどはカロリー控えめです。

食物繊維はお通じをよくしてぽっこりお腹を解消します。

スポンサードリンク
応援よろしくお願いします!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です