糖質制限ダイエットの簡単な方法は?成功のポイントはこちら


私が行った糖質制限ダイエットは簡単に夜ご飯のお米、麺などを抜いたダイエットです。

抜いた代わりにもやしやキャベツ、納豆などをご飯の代わりに食べます。

おかずは通常通り摂取していました。

スポンサードリンク

ここで大切なのはお米を食べないからといって根菜類の糖質が多い野菜を食べすぎないということ。

カボチャやサツマイモ、ジャガイモなども糖質は多めなので適度な量の摂取にします。

3食全部制限して食べるととてもストレスなので大切なのは夜だけ我慢するということです。

そうすると少し物足りないのでお腹が空きますが、それで朝ごはんをしっかりと食べると更に美味しく感じます。

スポンサードリンク

元々朝はしっかり食べないと1日のスイッチが入らないので朝とお昼ご飯はお米も麺もしっかり食べます。

でもきちんと1人前の量です。

このダイエットが続けられるポイントは無理をしすぎないこと。

糖質の多く含まれる食材は調べれば沢山でてきます。

勿論調味料もそうです。

それらを全部考えていたら正直まいってしまいます。

簡単に続けられるよう、夜だけお米や麺を我慢すること。

でもその代わりになる食材をきちんと食べること、これがポイントです。

お腹が空けば朝も自然ときちっと起きることができます。

そして朝しっかりと朝食を食べることでとても健康的な生活になります。

初めは夜もがっつり炭水化物を摂りたくなりますが、慣れてくると全く気になりません。

むしろ翌朝の朝食がとても楽しみになります。

それにおかずなどは普通に食べられるので夜も耐えられなくなることはありません。

初めから無理をしすぎることがダイエットが続かない原因になるので、ストレスにならない程度に行うことが大切です。

スポンサードリンク
応援よろしくお願いします!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です