ダイエットクッキーを手作り!自作おからクッキーの効果のほどは?


甘いもの大好きな私。

間食はもちろん、食後のデザートも欠かせません。

夜食だって食べたい!

スポンサードリンク

もちろん、そんな風に甘いものを食べていれば体重は増加!

年齢的にも、代謝が落ちてしまったせいなのか、昔よりも甘いものが身に付きやすくなってるような気がします。

若い時みたいに足やお尻に肉がつく訳じゃなく、とにかくお腹につくんです。

もちろん、運動不足は自覚しています。

でも、なかなか運動する時間がないし。。言い訳ですね。

おいしいものは食べたい、でも、痩せたい!

そんなワガママな私が、職場の同僚に教えてもらったのがダイエットクッキーです。

はじめはクッキー?!

かえって太るんじゃないの?と驚きました。

でも、今は色々あるんですよね!

スポンサードリンク

ドラッグストアにいくと、低カロリーのクッキーや食物繊維豊富なバナナクッキー、雑穀クッキーなど本当にいろいろあります。

私のオススメはおからクッキーです。

ちなみに、買うんじゃないんです。作るんです!

材料は、一般的なクッキーの材料と同じ。

ただ、バターやお砂糖は極力少なめ。

そこに薄力粉とあわせたおからを加え焼き上げます。

私は、バターの量を更に減らし、ココナッツオイルに置き換えています。

このおからクッキー、おいしいんです。

普通に嬉しくなるおいしさ!

私は朝食として食べています。

豆乳やオレンジジュース等多めの水分と食べると更に良し!

食物繊維豊富なおからが、腸の調子を整えてくれます。

おからクッキーを食べるようになってから、毎日お通じがあるようになりました。

朝食だけでなく、おやつ代わりにもおからクッキー。

腹持ちが良いので、少量でもしっかり満足感があります。

まだ始めて間もないので体重に大きな変化はありませんが、お腹周りは明らかにすっきり!

ちょっと首元もスッキリしたような気がします。

簡単に作れますし、安上がり!

おからクッキー、オススメですよ。

スポンサードリンク
応援よろしくお願いします!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です