浮き輪肉の解消に効果があったのは骨盤ダイエット?尿漏れとO脚も治りました


3人を出産して、骨盤が大きく開き腰痛の主な原因となっていました。

骨盤が開くと言う事は、腰周りに脂肪がつきやすくなるということだけでなく尿漏れを引き起こします。

仕事柄体動かすことが多い私ですが、ジャンプや走るたびに尿漏れをするほど、骨盤が広がっていました。

スポンサードリンク

地域の保健師さんに相談したところ、このままだと子宮脱を起こす可能性があるということで筋力アップと、骨盤を正しい位置に戻すために骨盤ダイエットすることにしました。

骨盤ダイエットを始める前は、腰周りに浮き輪のように脂肪がついていたのを覚えています。

浮き輪肉っていうやつです。

スポンサードリンク

腰回りに肉の付いた、おばさんが尿もれまでしていたんじゃ目も当てられない、背に腹は変えられないので、恥を偲んで娘が通っていたバレエ教室に一緒に通うことにしました。

整骨院の先生の指導に従って、骨盤ベルトを低い位置で巻いて、週に2回バレエ教室でストレッチ。

骨盤を正しい位置に戻すには正しい姿勢が大事、ところが正しい姿勢というものが自分自身ではよくわかりません。

正しい姿勢をとっているつもりでも、プロが見ると偏りがあり、正しい姿勢をとると言う事だけで相当な体力と筋力を使います。

やっと正しい姿勢が取れるようになったところで、その姿勢のままストレッチを行うことにより、開いた骨盤徐々に正しい骨盤の位置へと戻します。

1ヶ月続けると、まず最初に尿漏れが止まりました。

そして気にしてはいなかったのですが、娘からO脚が治ったと指摘されビックリ。

最後は腰まわりの浮き輪状態だった肉が消えました。

スポンサードリンク
応援よろしくお願いします!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です