冬のダイエットは代謝をアップする食事を!火鍋やしょうがココアでホットになろう


冬は正月太りという言葉があるくらい太りやすいと言われています。

寒いから身体を動かさない事、年末に忘年会などがあり、お酒を飲んだりする機会が多いため太りやすい事があげられます。

しかし、寒い冬だから寒さを逆手に取ってダイエットをする方法があります。

スポンサードリンク

冬にダイエットを考えている人は是非試してみるといいです。

まず、寒い冬は寒いから身体を温めようとする人が多いと思います。

暖かい食べ物を食べて代謝を良くしてダイエットをすると効果的に痩せられます。

そして、どんな食べ物で代謝をあげると良いかというと、それは「火鍋」です。

火鍋とは中国四川が本場の鍋料理でたっぷりの唐辛子と数十種類の漢方の入った真っ赤な辛いスープを分けて具材をしゃぶしゃぶのように通して食べる鍋のことです。

火鍋を食べると代謝が良くなり、スリムになって肌もきれいになると言われています。

お店に行ったら食べる事が出来るのですが、まだ一般的には知られている鍋ではありません。

もし、家で食べたい人は「火鍋の素」が売っているので、スーパーなどで見てくる事をオススメします。

スポンサードリンク

唐辛子が入っていて辛いので、たくさんの汗をかき、身体にも美容にもダイエットにも効果的なので、とてもオススメな鍋です。

また、もっと手ごろで誰でも飲んでいる一般的な飲み物でダイエットが出来る方法があります。

それは、しょうがココアを飲む方法です。

どういう事かというと、しょうがは身体を温める効果があると有名で、それに、ココアを合わせると下半身を効率よく暖めてくれるので代謝アップにつながります。

そして、やせない原因である基礎代謝の低下、老廃物の蓄積、むくみを撃退してくれるのがこのしょうがココアです。

これらの原因は歳を取ると誰にでも起こる事なので、特に代謝が落ちてくる30代以上の人に向いているダイエット方法です。

また、材料がココアとしょうがなので安価でどこにでも売っている食材なのでダイエットを始めやすいのではないでしょうか。

また、しょうがの味が苦手で料理に取り入れないと言う人にも甘いココアならしょうがを混ぜても味は分かりにくいのでお勧めです。

このように、冬は運動してダイエットというのも、もちろん大事なのですが、外でウォーキングやランニングといのは厳しい人は多いです。

ジムに行ける人もいるかもしれませんが、忙しくて時間が取れなかったり、金銭的に難しいと言う人もいます。

そういう人は代謝を良くする食べ物からダイエットをしてみる事をオススメします。

スポンサードリンク
応援よろしくお願いします!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です