酒を控えることでダイエットに成功!家族全員で協力した結果は?


今回は私の父が行ったダイエット方法について紹介します。

ダイエット前の父は年齢55歳、身長175センチ、体重90kg、BMI:29.4の肥満体系でした。

特にお腹周りがひどかったです。

スポンサードリンク

他の健康状態は悪くありませんでしたが、肥満が高血圧や糖尿病等の生活習慣病につながるリスクも考え、家族全員で父のダイエットに取り組みました。

父の主なダイエット方法は食事制限です。

食事といっても母の作る料理は和食、野菜中心の料理で、揚げ物や味付けの濃い料理はほとんどありませんでした。

また父は甘いものが苦手であり、ケーキやお菓子等の間食はほとんどありませんでした。

父の他の家族との一番の違いは毎日日本酒を3合ほど飲むことでした。

日本酒は1合(180ml)で約186kcalあり、これを毎日3合ですから他の家族より+約558kcal摂っていたわけです。

スポンサードリンク

まずはこの日本酒の量を減らしていきました。

1日3合を2合に減らし、日曜日は休肝日とし、一切のお酒をやめました。

最初は日本酒の量が減り何となく辛そうにしている時期もありましたが、徐々に慣れていきました。

次に、母が野菜の大きさをやや大きめにカットしたり固めに調理することで、咀嚼回数を増やし少量でも満腹感が得られやすい食事に工夫を施しました。

このような工夫を取り入れた食事を続けて1か月が経過した頃、-1kgの減量に成功しました。

その後も継続した結果、3か月で-6kgの減量に成功しました。

体全体を見るとダイエット前とあまり変化が無いように見えましたが、ウエストサイズが-3センチと部分痩せの効果もありました。

現在は少し体重の増減はありますが、90kgを超えることはありません。

サプリメントやエステなど様々なダイエット方法がありますが、まずは食生活を見直し、できる範囲で少しずつ取り組めば、お金をかけることなく無理のないダイエットはできます。

時間がややかかるかもしれませんが、確実に痩せると思います。

スポンサードリンク
応援よろしくお願いします!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です