足のむくみをとる方法!効果的な毎日のお手入れ3つを紹介


私はもともと足がむくみやすく、さらに仕事も立ち仕事ということもあり、仕事が終わったころには朝の1.5倍にも足が太くなっていることなど日常茶飯事です。

体形も典型的な下半身デブで、ズボンを買おうと思っても太ももで引っかかってしまい買うことができないということがよくあります。

そんな私でも足が細くなった方法があります。

スポンサードリンク

それがサプリ、メディキュット、普段からの手入れの3つです。

まず一つめのサプリですが、私はDHCの「メリロート」を愛用しています。

メリロートを仕事に行く前に一錠、寝る前に一錠ずつ飲むだけで次の日の朝の足の軽さが全然違い、すっきりした感覚になります。

さらに、心なしか足だけではなくお腹周りもすっきりしたように感じました。

足が細くなったかな?

と感じた一番のきっかけはこのサプリを飲んでからでした。

次に二つ目の加圧式の靴下「メディキュット」を寝るときに必ずはくようにしました。

スポンサードリンク

さらに寝るときには足元に枕やクッションを置いて、足の位置を少し高くするようにしました。

メディキュットの加圧だけではなく、そうすることで血流を足から上半身へと流れていくように心がけました。

最後に三つめの普段からの手入れです。

必ずむくんだと感じたときは、お風呂後のマッサージを欠かさないようにしました。

つま先から上半身に向けて血流を流すことを意識して、ツボを押していくことで、1日の疲れもとれ、すっきりします。

特にヒザ周りは溜まりやすいと聞くので、念入りにしていました。

また、寝る前に上向きに寝て、足を上げブラブラする「ゴキブリ体操」をしています。

その他にも気休めかもしれませんが、ルイボスティーを飲んだり、気づいた時には屈伸運動をしたり普段から血流を流すことを心がけるようにしました。

以上の3つをやっていくことで、足がむくんだ日でも、次の日には軽やかにすっきりとした足になるようになりました。

足が太いと悩んでいる人の多くがむくみが原因ということもよく耳にするので、できるだけ血流をよくするように心がけることで足の太さにも変化が起きてくるかもしれません。

参考になればうれしい限りです。

スポンサードリンク
応援よろしくお願いします!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です