長く続くダイエットにするなら?習慣化させると良いことは?


ためしてガッテンで紹介されていたダイエットは簡単で無理なくできるので、必ず長く続くダイエットだと思います。

ダイエットは毎日のことなので、特別なことをすると3日坊主になってしまいます。

食事については30回噛むことです。

スポンサードリンク

この方法は30回噛んで丁度飲み込めるような量を口に入れることを脳に覚えさせていくことだと思います。

多くの人がたくさんの量を口に入れて10回未満しか噛まないで飲み込んでいます。

噛むことで脳が満腹か、そうでないかを判断して指令を出すのだそうです。

ですから、10回未満しか噛まないで飲み込んでいると脳がなかなか満腹の指令を出せないようです。

スポンサードリンク

なので、あまり噛まないで飲み込むことは、食べ過ぎに繋がってしまうのです。

30回噛んで飲み込める量を見極めていけば、少ない量で脳から満腹指令がきて、食べ過ぎの予防になるのです。

あとは毎日の運動を習慣化させてグラフをつけることです。

私は毎日ウォーキングを始め、そして体重計に乗ってその日の体重を図ることをしました。

その体重をグラフに記入していき、自分の体重の変化を毎日自分の目で見て確かめていくのです。

これはすごく効果があるようで、たくさんの方々が長く無理なく続けられる方法だそうです。

人間の心理は目に見えて良く変化していくことが喜びに繋がるようです。

これがダイエットが長続きする秘訣であるそうです。

グラフを付ける方法で用いる体重計は100グラム単位でも変化を表すことができるタイプの体重計が向いているようです。

少しの変化の体重減少でも目で見て満足感を味わえるからです。

スポンサードリンク
応援よろしくお願いします!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です