えのき氷ダイエットの効果って?便秘にも効く?作り方は?


女性にとってスリムになって綺麗になる事は永遠のテーマです。

様々なダイエット方法をテレビでも案内していて、見る度に「これなら私でも出来るなぁ」と思うダイエットを率先して行うようにしているのですが、中でも私がハマったダイエットは「えのき氷ダイエット」です。

えのきをミキサーで粉々にしたペースト状のものを氷を作る容器に入れて氷らして料理の際に使用するのですが、使用するとすぐに便をもよおしスッキリと出てくれるので、日頃から便秘がちの私には合っているダイエット方法だと思いました。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

えのきにはキノコキトサンという成分が他のキノコと比べて多く含まれており、キノコキトサンは体脂肪も燃焼する効果があり、さらに腸を綺麗に掃除してくれるため腸内環境が整い、便秘を改善させてくれる優れものなのです。

その他にも免疫力の向上や糖尿病予防など様々な健康面にも効果的で、ダイエットだけでなく体にも良い所が魅力だと感じました。

私は一週間に一度えのき氷を作り置きしていて、えのき氷と水をミキサーにかけて、その後鍋でグツグツと弱火で40分ほど煮て冷ましておき、冷めた後に氷を作る容器に流し込み冷凍します。

出来たえのき氷は一個一個使用でき、私は味噌汁に入れたり、野菜炒め、煮物などに入れたりしています。

またえのき氷は出汁としても使用が出来るので、えのき氷で煮物をするととても美味しく仕上がります。

簡単にダイエットができ、えのき氷を取り入れてからは便秘がなくなり、嬉しいです。

スポンサードリンク
応援よろしくお願いします!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です