正月太りはむくみが原因?私が心掛けていることや正月太り解消法。


お正月。

おもちやお節料理は美味しいし、基本的に動かないでテレビ三昧になりがちなので、太るのは当たり前ですよね。

でもまとまった休みなんてなかなか取れないし、こんなに自宅でゆっくりできるのってお正月くらいじゃないですか?

スポンサードリンク

私はある程度の正月太りは仕方ない!

と開き直って、ごちそうを堪能し、好きなだけゴロゴロすることに決めています。

ただ、1点だけ私が心がけているのが、むくみを翌日に残さないこと。

お正月太りの原因は大半が塩分によるむくみだと思うので、ルイボスティーやコーン茶など、水分を体外に排出する効果のある飲み物を摂ったり、むくみ解消のツボを押したりします。

スポンサードリンク

これくらいならテレビの前でゴロゴロしながら手軽にできるので、お勧めです。

三箇日が過ぎたら、気持ちを入れ替えてダイエットに臨みます。

まずは体重計に乗り、現状を直視すること。

大事なのは毎日、同じ時間・同じタイミング(例えば朝一番、トイレを済ませた後など)で体重計に乗ることです。

そうすれば前日に食べた物により、体重がどう変化するのか、自分の傾向がつかみやすくなります。

少しでも体重が減っていれば、励みにもなりますしね。

お正月の食事は基本的に野菜が不足しがちだと思うので、三箇日を過ぎたら野菜を意識して摂取します。

調理するのが面倒であれば、スーパーやコンビニで売っているカット済野菜にドレッシングをかけた物を食事の最初に食べるだけでOK。

これだけで血糖値をコントロールできて、痩せやすい体質になります。

年に1度、家族とゆっくり過ごせるお正月。

ダイエットも気になりますが、みんなで食卓を囲んで、楽しく過ごせたら良いですね。

スポンサードリンク
応援よろしくお願いします!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です